6つの特徴

患者様が快適に来院して頂けるよう、当院では様々なサービスを実施しております。

ここに掲載しているのはほんの一例ですが、少しでも阿佐ヶ谷北歯科クリニックを感じて頂けたらと思います。

 

土曜・日曜も診療 カウンセリングの徹底 個室の診療室
総合治療のご提案 セカンドオピニオン 院内CT

 

 

土曜・日曜も診療

お仕事や家事で忙しい方でも通っていただける歯科医院に

したいという院長の考えのもと、土曜日はもちろん日曜日

も当院では診療を行っています。

当院は西友に入っていますので、お買い物のついでにお気軽

にご来院して頂けたらと思います。

照明外観

 

 

カウンセリングの徹底

患者様の声をしっかりお聞きし、治療に反映させる。

これは医療行為として当然の姿勢です。

 

個室診療台でのご説明」「個室カウンセリングルームでのご説明」を当院では実施しています。

また、「ドクターに直接話すのはチョット」というかたもいらっしゃると思います。

その場合はスタッフにお声掛け頂けたらと思います。

 

説明1 説明2

 

 

個室の診療室

個室の診療室ではないと、「隣の患者さんの視線が気になる」、「他の方に話を聞かれたくない」、「リラックスできない」などの不都合が生じてしまいます。

当院では、リラックスして治療を受けて頂き、そして患者様とのコミュニケーションを重要視しておりますので、「個室」の診療室設計となっております。

 

診療室

 

もっと多くの画像を見る場合は、院内ツアーをご参照ください。

 

 

総合治療のご提案

お口の問題は、様々な要因が絡み合い、問題が表面化

している事がよくあります。

そのような場合、1人のドクターだけでは対応が難しい

場合があります。

当院ではそれぞれの治療に精通した専門家が集い、

チーム医療を実施しておりますので、複合的な見地

からの診断、そして治療が可能な体制を構築しており

ます。

ドクター1

 

ドクター1 ドクター1 ドクター1

 

 

セカンドオピニオン

聞きなれない言葉かもしれませんので、少しセカンドオピニオンのご説明をしたいと思います。

 

ある症例を100人の医師が診断したとします。

その結果、治療内容はどうなると思いますか?

患者さんは「1つの答え」に落ち着くと思うかも

しれませんが、実際は何パターンもの治療法が

提示されることになります。

 

これは歯科医師の考え方・流派・得意不得意が存在するためです。

まずはこの事実を理解して下さい。

「この症状であれば、この治療しか存在しない」という事はまずありません。

院長

 

こうなってしまうと、「どの治療がベストなの?」と不安に感じてしまうと思います。

 

しかし、どの治療法が一番良いのかは患者さん自身の「価値観」に左右されることとなります。どの治療法にも必ずメリット・デメリットが存在しますので・・・。

 

治療法の選択に悩んだ場合、患者様ができることは、それぞれの治療法のメリット・デメリットを理解し、御自身の価値観に合った治療法を選択することです。

しかし、1人の歯科医師の話だけでは、先ほども申したようにその歯科医師の考え・流派・得意不得意によって提案する治療法が異なります。

 

そこで「セカンドオピニオン」が登場します。

複数の医師の提案する治療法を聞き、その中で患者様の価値観に合った治療法を選択してください。

 

また、セカンドオピニオンは単に複数の医師の「考え」を聞くだけではありません。

その医師の「人柄」なども直接に感じることができます。

 

「この先生になら任せても大丈夫だ」

「この先生が提案する治療法なら・・・」といった感情も生まれてくるでしょう。

 

歯科医療は「人と人」が信頼関係に基づいて行う治療です。

「この先生になら!」と思える歯科医師を見つけるためにセカンドオピニオンを利用するのも1つかもしれません。

 

 

院内CT完備

当院では院内にCT機器を設置しております。

CTとは一般のレントゲンとは異なり、お口の状態のデータをかなり精密に取得することができる最新器機です。

 

このため、治療前の精密な診断が可能となり、治療中の安全性の向上、そして治療後の正確なジャッジが可能となります。

 

精密かつ安心安全な治療を望まれる方は、CTを院内に導入している否かを歯科医院選びの1つの基準としてもよいでしょう。

全国でもまだCTを導入している医院は数えるくらいしか存在していません。

 

CT 画像1
画像2

 

診断