矯正歯科

電話でのお問い合わせ

TEL03-3338-8241
駅JR「阿佐ヶ谷駅」2分
診療時間
10:00~13:30 //
15:00~18:00 //
24時間web予約
無料メール相談
キービジュアル

矯正「専門家」が治療を担当

目立ちにくい」装置で
歯並びをキレイにします

  • マウスピース
  • 裏側
  • ワイヤー

当院で矯正治療を担当する「専門家」をご紹介します

当院での矯正治療は、「専門家」が治療を行っております。
担当される加治初彦先生をご紹介します。

九州歯科大学卒業

  • West Virsinia University
  • Teaching Assistant(Dept of Anatomy)
  • Master of Science 取得

患者様のニーズに合わせた矯正治療

「見られたくない」
「恥ずかしい」
そんな気持ちから、なかなか治療に踏み切れないという方は多いです。
当院ではそのようなニーズに応えるために、「マウスピース型矯正」「リンガルブラケット矯正(裏側矯正)」「表側の目立たない装置」の他、出っ歯やすきっ歯を改善させる「部分矯正」を行っています。

それぞれの装置の特徴をご紹介します。

「透明なマウスピース矯正」 ~取り外し自由!

透明で目立ちにくく自由に取り外しができる画期的な装置です。

歯の動きに合わせて何度か新しいマウスピースに交換しながら歯並びを整えていきます。

一般的なワイヤー矯正の場合、食事や歯磨きがしにくいというデメリットがありますが、マウスピース矯正にはそれがありません。

そのため治療中のストレスが格段に少なくなります

装着時間の目安は1日20時間です。
しっかり装着しなければ効果を保証できないため、患者様による管理も大切になる装置です。

「リンガルブラケット矯正(裏側矯正)」 ~他人にほとんど気づかれません

歯の裏側に装着する、最も気付かれにくい矯正装置です。

「裏側矯正」には2種類あります。
1つは上下の歯の裏側に装置を付ける「フルリンガル」。
もう1つは上の歯に裏側の装置、下の歯に表側の装置をつける「ハーフリンガル」です。

それぞれの特徴を簡単にご紹介します。

フルリンガル ハーフリンガル
画像
特徴 上下どちら歯にも裏側に装置をつける。 上の歯には裏側装置、下の歯には表側装置をつける。
費用 ハーフリンガルより高い フルリンガルより安い
目立たなさ

「ハーフリンガル」費用面で、「フルリンガル」は見た目の面でメリットがあります。
実際の模型をお見せしながらご説明しますので、まずはご相談ください。

「目立ちにくい表側矯正」 ~表側でも目立ちにくい

これは歯の表側につける装置です。
金属色の強いものではなく、歯になじみやすい色の装置を使用します。

マウスピースように取り外しはできませんが、着実に歯を動かしていくことができます

「前歯の部分矯正」 ~気になる部分をピンポイントで

一般的な矯正のように「全体的」ではなく「部分的」に歯を動かす治療です。

見える部分だけでもキレイにしたい」という方におすすめの治療です。

具体的なメリットは次の通りです。

メリット1気になるところをピンポイントで治療可能

前歯2本だけ、すきっ歯だけなど、患者様のお口の状態とご希望に応じて柔軟に対応可能です。

メリット2「低コスト」で治療が可能。

利用する装置、治療時間などが本格的な矯正と異なるため、その分、部分矯正では低コストで治療が可能になります。

メリット3「短期間」で治療が可能。3~4ヶ月で終了!

あくまで「部分的」に歯を動かしますので、その分、治療期間も短縮されます。
本格的な矯正では数年かかるのが通常ですが、部分矯正の治療期間は数ヶ月で終了します。
間近に「結婚式」「面接」「就職活動」を控えている患者様に好評いただいています。

メリット4「目立ちにくい」矯正治療が可能

歯の色になじみやすい「半透明」の装置や、「裏側」に装着する装置を使用することもできるので、これまで「目立つ」ことに抵抗があった方でも安心です。

部分矯正は人気のある治療ですが、全ての方に適用できるものではありません
歯並びの状態によっては「全体的な矯正をおすすめします」とお伝えすることもあります。

噛み合わせの悪化や、キレイな歯並びにならない、などのトラブルにつながる可能性があるからです。
正確なことは検査をしてみないとお伝えできませんので、まずは相談にお越しください。

子供の小児矯正も行っています

「子供の矯正は本当に必要なの?」
こんな疑問を持っている方も多いと思います。

確かに大人になってからでも治療することはできます。
しかし子供のころに治療する方がメリットは大きいのです。

なぜなら成長期にある子供の歯や骨格は柔らかく、コントロールがしやすい状態にあるからです。

それによってどんな恩恵が受けられるのか?
以下で詳しくご説明します。

メリット1非抜歯矯正の可能性が高まります

歯並びが悪くなる最大の理由は、顎が小さく、歯が並ぶためのスペースが足りないからです。
子供のうちは顎の骨の成長をコントロールできるので抜歯せずに治療できる可能性が高まります。

メリット2心理的コンプレックスから解放されます

成長するにつれて、歯並びはコンプレックスになりやすくなります。
出っ歯や受け口のように、外見に大きく影響するケースでは特にその傾向が見られます。
学校の友達に指摘されるかもしれません。
それが原因で傷つき、心を閉ざしてしまったお子様を数多く見てきました。
矯正は歯並びだけでなく、顔つきも整えることができる治療です。
子供の時期にやるからこそ、「かっこいい」「綺麗」な顔立ちに導くことも可能になります。

メリット3虫歯や歯肉炎の予防となります

歯並びが悪いと、どうしても「磨き残し」が出やすくなります。
そのため虫歯や歯肉炎になる可能性が高まります。
歯並びが綺麗にすることで歯磨きもしやすくなり、お子様の虫歯リスク等が大きく減ることになります。

矯正治療の流れ

1.相談

お悩みやご希望をお伺いします。

2.精密検査~カウンセリング

精密検査の結果をもとに、矯正治療全般に関して詳しくご説明をいたします。
少しでも疑問点がございましたら、再度ご説明し納得いただいたうえで、治療を開始するかどうかのお返事をいただきます。
※もちろん、この段階で治療を受けないという選択をしていただいても全く構いません。

3.治療開始

歯に装置をつけ、歯に力を加え始めます。装置を付けている期間は約1~2年程度です。

4.通院

歯を動かす期間は原則毎月1回通院していただきます。

5.治療終了

矯正装置を外します。但し、そのまま外しただけですと「後戻り」という現象を起こすため、保定装置(取り外し可能な装置)を装着していただきます。

※保定装置は症例にもよりますが、約1年~3年間(通院は3カ月、6カ月に1回程度)主治医の指示に従って使用していただきます。
使用しないと後戻り(歯並びが悪い状態に戻ること)を起こし、再度矯正をする必要が出てきます。

6.メインテナンス

保定装置の使用を確認後、当院のメインテナンスを定期的に受診して頂き、保定装置を終了する時期まで、経過を観察していきます。

担当医からのメッセージ

はじめに

お子様や、20代~30代の女性はもちろんですが、最近は高齢化が進んでいますので、年配の患者様が来られます。
年輩の患者様に特徴的なのが、矯正治療だけに特化したものではなく、虫歯の治療や、歯周病の治療、そして歯の欠損などの治療も実施しなければならないケースが多いのです。この場合、矯正治療だけの視点ではなく、もっと複合的な知識・経験に基づいた診断が必要とされます。 私は、一般の歯科医院に勤務もしていましたので、虫歯・歯周病や歯の欠損などの対応もできます。今後は矯正治療だけの視点でなく、もっと広い視野で診断できる矯正医の存在が必要だと感じています。

阿佐谷北歯科クリニックではインプラントの症例数が多いのですが、歯周病が原因で歯が抜けてしまった方の場合、歯並びが変化してしまっていることがあります。この場合、矯正で歯並びを整えないと、インプラントが入らない場合もありますし、治療後の見栄えが悪くなることがあります。このようなケースでは矯正治療の役割は小さなものですが、これをやるかどうかで審美性・機能性が大きく変わることになります。

阿佐谷北歯科クリニックでは、矯正を様々な治療に組み入れ、体系的に実施しています。
これからは、様々な専門職の人間が集まり、お口の健康を考えた治療を総合的・体系的に考えていかなければならないと感じています。

治療に関してのポリシーは?

医療行為というのは、人間が人間の体に介入するので、かなりおこがましいことをしているという認識を常に持ち続けることが私のポリシーです。
人間は「もの」ではありません。
患者様の身体に敬意を払い、細心の注意を払い接する。この姿勢が私のポリシーです。

最後に読者にメッセージをお願いします。

数少ない例外を除いて、矯正は治療しなければならないものではありません。
しかし、やらないよりもやったほうが、あなたが想像しているよりも多くのメリットを享受できることは明らかです。

矯正の必要性を感じ、多額の費用と、2年ほどの治療期間を覚悟し、矯正治療を選択してくれた患者様に対して、私たちは誠心誠意お応えします。
それが我々の存在意義です。

矯正治療(大人・子供)個別「無料」相談会へのご案内

当院では、矯正治療に関しての疑問・不安・質問などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いません。私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。 ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

電話03-3338-8241

診療時間

10:00〜13:00(午前の部)
15:00〜18:30(午後の部)
休診日:木曜日・祝日

東京都杉並区阿佐谷北1-5-6 西友阿佐ヶ谷ビル6F

page top